ラ・ジオ

iPODは本当にすばらしい。特に出張中の移動時にその効力を発揮している。
そう、まるで俺の好きな曲しかかからないラジオ・ステーションを見つけた感じ。
だって俺のiPODには、レーナード・スキナードとサンダークラップ・ニューマンとペンパルズと森昌子とRUN DMCが同居してるんだぜ!
ずっとそんな放送局を求めていた。このHPを作ったのも、元々そんなコンセプトがあったからだ
映画に出てきたラジオ局の影響もあるかもしれない。
アメリカン・グラフティのウルフマンは大好きだし、レザボアドッグスのK・ビリーズ・スーパーサウンズとか、
バニシングポイントのスーパーソウル、ヤング・ソウル・レベルスのソウルパトロール
「今夜はトーク・ハード」なんて映画もあったな。
イメージとしては、ドナルド・フェイゲンのナイトフライのジャケ!あのイメージに田舎の中学生は憧れたのですよ。
でもラジオには、「新しい曲との出会い」っていう魅力もあるんだよな。
それはちょっと別の方法を見つけることにして、俺は今日もiPODとともに旅に出ることにする。
電池がすぐなくなるのが難点だ。ま、体力無いのはお互い様だよな・・・。
ではこの辺で曲いきましょう。エルビス・コステロのレディオ・レディオ・・・