24

24がおもしろい。ハマッた。
24時間の出来事を24時間かけてドラマにしたっていう例のアレです。
アメリカ史上初の黒人大統領候補に暗殺の予告がされる。
テロ対策機関の中間管理職(キーファー・サザーランド)が、全く眠そうな顔1つせず(絶対に薬)、公私混同ぶっちぎりでハミ出し捜査。
おもしろい。これは久々におもしろいドラマだよ。
なんといっても携帯電話をうまく使ってるところがミソ。
テロ映画にありがちな、「あー、もう、いい加減に携帯使えよ」なんて思うシーンが少なくてよい。
まだ見てない人は、ビデオ屋で一気借りしてドラマと同じ深夜0時から見始める事をススめる。
確実に眠れなくなります。(←実際、俺は眠れなくなったよ・・・)