カラOK

会社の忘年会。2次会カラオケ。行くのをヤメタ。
有志の忘年会。2次会カラオケ。行くのをヤメタ。
最近、カラオケが全く楽しめない。みんなどうしてカラオケが好きなんだろう?
そこで、カラオケ撲滅実行委員会をたった一人で立ち上げた。
雨の商店街でハンドマイク片手にカラオケ撲滅を涙ながらに訴えていたら、
「それじゃぁ、カラオケにかわる代替案を出してください」と通りすがりの役場の職員にそっけなく言われた。
俺は考えに考え抜いた。カラオケにかわる2次会の代名詞。いったい何があるんだ?
カラオケの良いところ① 「腹の底から大声を出すことで、ストレスを発散できる」(うまく歌えないとストレスたまるけどね)
カラオケの良いところ② 「みんなに自分の歌声を聴かせ、自己顕示欲を満たせられる」(本当は誰も聴いちゃいないけどね)
カラオケの良いところ③ 「みんなでリズムにのることで、”一体感”というグルーブを生み出せる」(本当は誰ものってないけどね)
以上のことから、カラオケにとって代わるもののキーワードは、
「大声を出せて、自己顕示欲を満たすことができ、仲間と一体感を感じられるもの」となる。
さらに、屋内、個室、酒という要素を加味すると・・・、
カバディ か?