夜、眠れない。
あんまり眠れないもんだから、眠くなる文章を書くことにする。

そういえば、昨日、車をぶつけたんだ。
駐車場から出ようと思いっきり車をバックさせたら、視界の死角に入ってきた車にぶつけてしまった。
いつものように光景がスローモーションになった。
「やっちまったー」と思い、できるかぎりの冷静さを装って車からでると、
4人の紳士が車から出てきて、「あ、いいよ、いいよ。お互い気をつけましょう」と笑顔であっさり許してくれた。
俺は、4人の紳士の気が変わらないうちに速攻で車を走らせその場を逃げ去った。
相手の車には、見るもおぞましい凹み跡がついていた。
ややこしいことにならないでよかったー・・。

しかし5分も車を走らせていると、ものすごい恐怖感におそわれはじめた。
あれだけざっくりやっちまったのに、ヤツラどうして俺を許してくれたんだ?
銀行を襲った後だったのか・・・、後ろのトランクに警察がとじこめられていたのか・・・、
思いつくのは昨日友人と熱く語りあった「レザボアドッグス」ネタばかり。
クソッ、考えると眠れない。