読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜に走る電車の窓に映る自分の姿を見るのが好きだ。
正確には、外の景色を見るフリをして自分の姿を見るのが好きだ。
流れていく外の景色を見ながら、窓に映る自分をその景色と重ねあわせるのも好きだ。
窓に映る反対側の座席の人の行動をチェックするのも好きだ。
直接は見れないけれど、外を見てるフリならばじっと観察できる。
弁当を食べる人、スポーツ新聞を読む人、寝る人、おしゃべりする人たち・・・。
今日は月がキレイ。
月と窓に映る自分を重ねあわせる。光る目。