Now Here

soulknuckle2004-12-08
毎年恒例になりつつある、取引先との悪夢のカラオケ大会。
毎年、心のダークサイドから捻りだすような夢芝居や兄弟船をきかされるのは本当にもううんざりだ。
今年は海外からのゲストがいたので、
思い切ってビートルズのノーウェアマンをチョイスしてみた。
途端に場がシラケちまったのは言うまでもない。
息せき切ってかけこんだ帰りの電車は生憎と満員で、
足の疲れをまぎらわすために聴いたiPODからは、
エリオット・スミスがライブでカバーしたジェラスガイが流れてきた。
あ、今日は12月8日だったんだな・・・
と気づいてしまった。
車窓からは、家の灯がキラキラと、流れていく星のように、僕の意識にツギツギと突き刺さっては、シュールシュールと通り過ぎていった。