KICK OUT THE 80's NO.6

* MADONNA  : CHERISH
半年振りの復活、80年代の思い出ソング。
今回はプロモーション・ビデオとのあわせ技だな。
80年代はMTV全盛の時代。
アメリカに行けば24時間MTVが見れるってんで、真剣にアメリカ移住を考えていた・・・。
マドンナはまさに、そんなMTVの申し子だった。
やがてそんなMTVブームも下火になり、マドンナも全盛期のフレッシュ感が失われてきた・・・そんな時に、このプロモ・ビデオは発表された。
当時気鋭の写真家ハーブ・リッツが撮ったこの作品は、
ハーブ・リッツ風のモノクロ画面のなか、海岸でちょっと太目のマドンナがドレスを濡らしながら踊るだけ」という極めてシンプルなもの。
でもこれが非常にセクシーで可愛かったんだな。
例えるならば、腐りかけのバナナの美味(マドンナ、ゴメンね)。
やっぱりハイテクCGや特殊効果を使ったものより、
シンプルなビデオに心を撃ちぬかれる瞬間は気持ちいい。
このビデオが発表されたタイミングは、現在も現役でがんばりつづけるマドンナのキャリアの中で、
パブリック・イメージに対するいい"クサビ"になったと、俺は思う。
曲も可愛いくて最高。