ジャケ

ついに聴きました。WILCOのSCHMILCO!

これまたシンプルで良いんです!

Schmilco

Schmilco

 

しかし、このスージー甘金風味のジャケはどうなのよ?ウィルコっぽくないよな。個人的には、スターウォーズの猫ジャケも猫の顔がなんだか小憎らしくて好きじゃなかったけど・・・。ジャケに関しては、ジェフ迷走してるよな。できれば迷走はルースファーの方でお願いしたい。

家で大音量で流していたら、家族から「これ、あれでしょ?ウィルコ?」といったツッコミが入りまくる(笑)。でも家族の皆さん、あまりウィルコにいい思い出が無いらしく、その後は「もうちょっと音小さくして」の大合唱。うわー、デカイオトデキキタイヨオー!!

下は、TV出演時の映像ですが、ジェフのジャケット&帽子、フジのときと一緒(笑)。


Wilco perform 'Someone to Lose'

苗場での感動を思い出し、 また、俺もこの色のジャケットを持っていたのを思い出し、クローゼットの奥から引っ張りだして、中にボーダーTでキメて外に出た。流石にテンガロンハットをかぶる度胸はない。

前々から思っていたんだけど、流行らないかな〜テンガロンハット。一時期、木村拓哉氏が流行らせようと頑張ってくれていたが、あれは人を選ぶからな〜。大学の時、スティービー・レイヴォーン好きの少し太めの知り合いが、レイヴォーンに憧れていつもテンガロンを被っていたっけ。

f:id:soulknuckle:20161022214739j:plain

けれど、はっきりいって完全にこいつ↓だったもんな。

f:id:soulknuckle:20161022214742j:plain

おれもいつかテンガロン被って、タバコくわえて(吸わないけどさ)、街を練り歩きたいものだ。

レイヴォーン、知らない人も多いかな。熱い演奏貼っときますぜ、ダンナ。


Stevie Ray Vaughan - Wham! (from Live at the El Mocambo)