読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルージュ備忘録

忘れないように書いておくと、アムスの前にブルージュを訪れた。ご存知ですか?ベルギーのブルージュっていう街を。

仕事でベルギーを訪問することになり、関係先の方から「宿泊はどちらを予定されてます?僕はブルージュをお勧めしますよ。ていうか、ブルージュがいいですよ。ていうか、ブルージュしか無いですよ。ていうかブルージュにしろよ!しとけ!一生後悔するぞ!まじで!」と強力プッシュされてしまい、押しに弱いボクの頭の中は、選択肢がブルージュだけになってしまった。早速、旅行会社の担当に電話して、「あの〜、この間お願いしたベルギーの宿泊先なんですけど、ブルージュってとこにできます?ていうか、ブルージュにしてくれます?ていうか、ブルージュしか無いんですよ!ていうかブルージュにしろよ!しとけ!一生後悔するぞ!まじで!」と言って、既に決まっていた宿泊先である首都ブリュッセルから、ブルージュに無理矢理変更させた。

で、噂のブルージュなんですけど、噂通り素晴らしい街でした。変更大正解。昔ながらの雰囲気を大切に守っている街というか、街自体が文化遺産状態なんですよ。街に入る際に、ものものしいゲートがあるんですよ。そこをくぐって、街に入っていく。あれ例えるならば、”ドラクエの街”についた感じだね。「思わぬ強敵の襲撃にあい、ライフが残り少ない状態で命からがらようやくたどり着いた街」って感じのドラクエの街を思い出してください。ジーンとくるでしょ?さっそくホテル探して休むでしょ?そのホテルの宿泊料が安いと安心するでしょ?ブルージュってあの感じなんですよ。(ブルージュのよさが全く伝わらないって?はい。そもそも伝える気がありません。実際に行ってみてください。)

で、街にはボクの大好きなレコード屋さんもありました!この店の名前は、Den Elderレコードって読むのかな?すごくいい雰囲気のレコード屋さんです。レコード屋さんが残っている街は本当にいい街だと思います。残念ながら時間が無くて、店の中に入る事も、盤を漁る事もできなかったけど、またいつかこの街を訪れて、Den Elderレコードに入ってみたいものです。

(出不精のボクがそんなふうに思う街って本当に少ないんですよ。だから、ブルージュは本当にいい街です。ベルギーに宿泊する機会があったら、絶対、ブルージュですよ!)

 

その他のベルギーの印象

・女性がしっかりしていて、とにかく全ジャンルの職種で女性が最前線で仕事をしている印象を持った。戦争負け続けの「情けない男でゴメンよ」歴史がそうさせたのか?歴史って、結構ヘヴィーだよな〜。

・バケツ大の器で出てくるムール貝のワイン蒸しを、ワイン片手に喰らいまくった。もうムールはしばらくいいや。あれから1年経ったけど、まだムールはいいや。