フジロックの駐車場の場所

きたぜ。フジロックのチケット。というか、リストバンドだね。

そして、気になる今年の駐車券は・・・浅貝!昨年は田代だったので、今年もまた、まさし(田代)かな〜、それとも、みつまたか?なんて思っていたが、今年は浅貝!で、浅貝ってどこだ?

 

以前にフジロックに行った時は、2004年も2005年も 「場内第2駐車場」だった。浅貝か。浅貝・・・貝ってだけで、なんか俺には軽くエロい響きに感じる。俺、病気かな?

 

早速、ネットで調べてみた。

浅貝駐車場 :徒歩圏内で行ける駐車場では会場まで一番遠く、徒歩25分。

とある。徒歩25分か〜。一人なら余裕なんだけど、クソガキ三匹引き連れた移動時間に換算すると、果てしなく長い距離&時間に感じます。ヴェンダースなら、ロードムービー軽く一本撮れちゃうね。そのくらい色んなハプニングが起こる距離だよね。ま、ヴェンダースの映画って基本ハプニングなんか起こんないんだけどさ。

 

「徒歩25分ならシャトルバスの方がいいな〜」なんて軽く落ち込みながら検索を続けていると・・・、どうやら私、勘違いしている事に気付きました。「入場ゲートまで、徒歩25分」とある。さらに、「場内第2駐車場が、入場ゲートまで徒歩20分」とある。という事は、昨年のシャトルバスで降ろされた場所(=場内第2駐車場)から5分追加するだけ。これは、余裕だ!安心しろ、俺!!

シャトルバスで降ろされた場所(=場内第2駐車場)から入場ゲートまでは、歩行者天国状態になっており、ほとんど車は来ない。また、色んな輩が路上に座っていたり暴れたり喚いたりしているので、歩いていて飽きない。20分なんて、あっという間です。入場ゲートというぱっくり開いた貝にたどり着く為の前戯みたいなもんですわ。

で、不思議な事に、帰りも同様です。パレス・オブ・ワンダーに飾ってある陰茎のようなデカいオブジェと写真撮ったりとか、パレス・オブ・ワンダーのちょっとエッチな壁画と写真撮ったりとか、子供も喜ぶ暇つぶしがたくさんあるんです。

しかし、帰りのシャトル・バスに乗らなくていいとなれば、The XXいけるかもしれねーなー。(ニヤリ)と、今、タイムテーブル見返したら、ファーザー・ジョン・ミスティいけんじゃね?行くしかないか?

 

それと、ずっと心配だった前夜祭の駐車場ですが、「前夜祭の駐車場オープンは、17時からです」って金曜日の駐車券に書いてありました!という事は、前夜祭もアサガイに停められるってことだ。「木・金のフジロック」、大家族にはベスト・チョイスかもしれませんね〜。人体実験してきます。