親子で行くフジロック(フジロックの感想と来年への備忘録:金曜日編 2)

13:30  重い腰を上げ、ドラゴンドラへと向かう。レッドマーキー付近のチケット売り場でチケットを購入。大人1,500円、小学生以下は無料だ。料金を払うと、ゴンドラ乗り場までの坂道が続く。子供達は元気にスイスイと登っていく。全てを出し切り、既にフジロックが終演してしまっている自分には、この坂道が本当にキツい。

ちなみにドラゴンドラ発着所にはトイレがあり、空いているので毎年ここを利用している。今年はトイレどころかゴンドラにすら並んでいない。本当に金曜日はサイコーだ。いよいよゴンドラにライド・オンする。ゴンドラの発着時は大騒ぎするのがうちの家族の恒例になっている。昨年は、僕の歌うラモーンズの電撃バップに合わせてワーキャーした。今年は、クイーンズ・オブ・ザ・ストーンエイジのNO ONE KNOWSの口ギター  といきたいところだが、家族に予習していなかったので、AC/DCのバック・イン・ブラックで大騒ぎする。

すれ違うゴンドラに手を振っていると、結構な雨が降ってきた。ちょうどゴンドラに乗っていたのであまり気づかなかったが、下界は水たまりができるほどの猛烈なスコールだったらしい。15分くらいで山頂に到着。

f:id:soulknuckle:20170803233023j:plain

空いてる!人少なっ!カッパを着込み走り回る子供達。実はここには、山の上の上があり、昨年は登れなかったので「今年は登る!」と張り切る子供達。と、妻の携帯にチンコンと電話が入り、仕方なく僕が登ることに。ツライ。で、山の上の上、何も無かった。

f:id:soulknuckle:20170803233000j:plain

せめてゴンちゃんくらい置いといてくれよ〜と思う。

雨足が弱まってきたので、シートを敷いて寝転がる。気持ちいい。子供達が「幸せの鐘」を鳴らしている。意識が遠のいていく。

しばらく寝ていると、また強い雨が降ってきたので、下山する事にする。

16:10  少し早い夕飯にする。雨がたくさん降ったせいか、たくさんのシートとイスに占有されていたスペースがガラ空きだ。ラッキー!急いで特等席を確保して、とりあえず息子3人に岩のりラーメンを3つ購入。くどいようだが、テーブル大活躍。

ロゴス アウトドアテーブル ハードマイテーブル-N 73189002

ロゴス アウトドアテーブル ハードマイテーブル-N 73189002

 

子供が食べ終わった後、妻に、待望の「ジャスミンタイのグリーンカレーを買ってきて!」とお願いしたつもりが、手違いでパクチー・ガパオライスが運ばれてきた・・・。

f:id:soulknuckle:20170803232804j:plain

ま、美味かったのでよしとしよう。

最後は、グリーンステージに移動してラッドウィンプス。昨年と同じ、ステージ前モッシュピット隣の舗装された場所へ行く。ここは、人が全然いない穴場だ。ありがたいことに、2曲目で前前前世を演奏してくれた。家族みんなで飛び跳ねて、オーオオとコーラスして終了。帰路についた。やはり金曜日は空いてる。移動も大きなストレス無く快適だ。

 

最後は、入場ゲートで恒例の家族記念撮影。満を持して今年は自撮り棒が大活躍だ。と、遠くからラッドウィンプススパークルが漏れ聞こえてきた。グレーに曇った空から夕日まで顔を出し、まるで奇跡のような終演感を演出してくれた。さよなら、フジロック。明日からまた退屈な日常と対峙しなければならないけれど、僕にたくさんのパワーとエナジーをくれて、本当にありがとう。

最後の最後にパレス・オブ・ワンダーの凶悪なオブジェ(今年はヒアリでした(笑))と、エッチな壁画(この絵は去年と一緒でした)と記念撮影をして、僕たちのフジロックは終了した。

18:00  浅貝駐車場は、車でいっぱい。

22:10  帰宅

 

次は、最後のまとめ備忘録と今年の総括!